タリーズコーヒー中洲ゲイツ店の巻


★★★タリーズコーヒー中洲ゲイツ店★★★

▼場所: 福岡県福岡市博多区中洲3-7-24 gate’s 1F

▼交通: 地下鉄空港線中洲川端駅 徒歩約3分
     

▼お店に行った日: 2009年4月7日(水)午後4時頃
▼注文したもの: 本日のコーヒー Sサイズ ¥290
▼その他注文: なし

★★★★★★〜つうしんぼ〜★★★★★★

★ 飲み物の味: よいですよ(*^m^*)    

★ お店のふんいき: よいですよ(*^m^*)   

★ お店の広さ: よいですよ(*^m^*)  

★ お店のきれいさ: よくできました\(●^o^●)/   

★ 居心地のよさ: よいですよ(*^m^*)

★ スタッフのマナー: よくできました\(●^o^●)/

★ お店の場所: よくできました\(●^o^●)/    

★ お客さんの質: よくできました\(●^o^●)/


ひとこと: いつの間にか出来ていました、タリーズコーヒー中洲ゲイツ店

3月9日オープンとのことで、まだまだ店内は「出来立てホヤホヤオーラ」(?)
が漂っていました。

「ゲイツ」という中洲の複合商業ビル1Fにあるタリーズコーヒー
中洲ゲイツ店
ですが、お隣は「TSUTAYA」のコラボ店。

TSUTAYAとのコラボというと、ついついスターバックスコーヒー
イメージですが、こちらはなぜかタリーズコーヒーです。

個人的には、タリーズのダークブラウンのイメージカラーのほうが
TSUTAYAのブルーカラーには合っているかと思ったりします。

スタバのグリーンとTSUTAYAのブルーだと、コラボというよりお互いに
「こちらを注目して〜!」と、強く主張争いしているような気が...


話がそれましたね (^_^;)


タリーズコーヒー中洲ゲイツ店ですが、私の立ち寄り時は平日午後
4時頃のちょっと中途半端な時間帯で、タリーズ側もTSUTAYA側も
客はまばら。

座席の配置に余裕があり空間が広く使われているのですが、
TSUTAYA側から丸見え(笑)の部分も多く、座る位置によっては
落ち着かない作りだったりします。

中途半端にオープンな感じで、「頭隠して尻隠さず」なんてコトバ
が思わず浮かんでしまいました ( ̄Д ̄;)

日当たりもよく明るい雰囲気の店舗ですが、座席配置のマイナー
チェンジがあれば、もっといいかなぁ。


タリーズコーヒー中洲ゲイツ店は、中洲エリアの貴重なコーヒー
チェーン店
なので、長い目で見守りましょうか ( ̄ー ̄)ニヤリ



公式サイトは、こちらから:タリーズコーヒー TULLY'S COFFEE





ブルックス: 自宅でコーヒーチェーン店のおいしさを...



blogRanking.gif
人気blogランキングへ

★万が一、ご協力いただけると、つうしんぼ継続の エネルギーに変換します(笑)
そして、あなたにいい事が起こるでしょう(^o^)/


コーヒーチェーン店カフェつうしんぼTOPへ


posted by カフェつうしんぼ | Comment(0) | TrackBack(0) | タリーズコーヒー つうしんぼ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。