松江のスターバックス、開店初日の売上げが全国店舗の最高を記録


コーヒーチェーン大手「スターバックス」が3月27日、47都道府県で46番目と
なる店舗を松江市にオープンさせたところ、初日の売り上げが、国内店舗における
オープン日の最高額を記録していたことが3日、分かった。

starbuckscoffeeシャミネ松江店20130403.jpg
オープン30分前にもかかわらず長蛇の列ができたスターバックスコーヒー・シャミネ松江店



 売上額は非公表だが、運営するスターバックスコーヒージャパン(東京都)は
「地方都市での出店初日は売り上げが伸びる傾向があるものの、予想を上回る
結果だ」と驚きを隠せない。

 JR松江駅直結の商業施設内にオープンした「スターバックスコーヒー・シャミネ
松江店
」。初日は45ある座席も終日ほぼ満席状態で、島根限定のマグカップなどを
買い求める人らで100メートル近い行列もできた。また、他県からも多くの客が訪れた
という。

 開店から1週間が経過した現在でも行列ができることがあるといいい、宝谷(ほうたに)
彰彦店長(39)は「山陰の方が、どれだけスターバックスを待ち望んでいたのかを実感
した。 今後も地域に根ざした店舗運営を目指していきたい」と話していた。

 スターバックスは3月末現在、46都道府県で約980店舗を展開。店舗がないのは
鳥取県だけという。


産経新聞 2013.04.03より


ブルックス: 自宅でコーヒーチェーン店のおいしさを...



blogRanking.gif
人気blogランキングへ

★万が一、ご協力いただけると、つうしんぼ継続の エネルギーに変換します(笑)
そして、あなたにいい事が起こるでしょう(^o^)/


コーヒーチェーン店カフェつうしんぼTOPへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。