スターバックス空白県にタリーズ開店へ、鳥取進出で全国制覇


米国・シアトル発祥のコーヒー店チェーンタリーズコーヒー」が、鳥取県
米子市の鳥取大学医学部付属病院の外来ホールに出店する。 病院の
公募に応じ、選定された。タリーズコーヒーは、鳥取を除く46都道府県に
店舗があり、県内進出で全国制覇となる。契約などが順調に進めば、来年
4月オープンの予定。

tullys coffee20130921.jpg
いよいよタリーズコーヒーが鳥取県に進出する



 
 タリーズコーヒージャパン(東京都)によると、全国の店舗数は今年4月末
現在で513店。4月に沖縄に出店したことで、47都道府県で店舗がないのは
鳥取だけになっていた。

 
 鳥取大学医学部付属病院の説明では、出店先は病院1階の外来ホールに面した
一角で、店舗の広さは約20平方メートル。 入り口の近くの場所で、患者や教職員、
学生をターゲットにしている。7月4日に運営事業者の公募を始め、3件の応募から
タリーズコーヒーを選定したという。


朝日新聞デジタル 2013.09.21より


ブルックス: 自宅でコーヒーチェーン店のおいしさを...



blogRanking.gif
人気blogランキングへ

★万が一、ご協力いただけると、つうしんぼ継続の エネルギーに変換します(笑)
そして、あなたにいい事が起こるでしょう(^o^)/


コーヒーチェーン店カフェつうしんぼTOPへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。